It's not just a car. 

一昨日のブログで紹介したCMの続きw

昨年、米国GMの「シボレー」ブランドは100周年を迎えました。
それを記念して、米国内で数々の名コマーシャルが放映されました。
Chevy Runs Deepシリーズですw



父親がかつて所有していた1965年型インパラ。
息子の養育費のため泣く泣く手放したこの車。
20年後、成人した息子が車体番号を頼りに全米中を探して見つけ出す。

そして、年老いた父親にサプライズのプレゼント。
コレ、実話だそうです。






もらい事故?
奥さんと子供が心配そうにやってきます。
「あなた大丈夫?トラックは?」
修理工場の主は、
「いいニュースだ!保険で新しいトラック買いな!修理代の方が高くつくぜ!」
しかしオーナーは、あえて…。




It's not just a car.
日本の自動車メーカーにも、こう思わせる車を作ってほしいですな。

そして、
Shovel Runs Deep.で行きたいものですwww

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haletaro.blog40.fc2.com/tb.php/659-207c675f

Harley-Davidson Webring
[前へ]  [一覧]  [ランダム]  [次へ]